提供サービス

配管を保全するための最適な方法をご提案します

配管の保全にはさまざまな工法があります。
配管保全センターでは3つのポリシーに則って、お客様に最適な方法をご提案いたします。

Policy1
特定の工法にこだわらず
配管を取替える業者は、取替える提案のみをすすめます。 延命装置を販売している業者は、その特定の装置のみをすすめます。 配管保全センターは、特定の工法にこだわりません。
Policy2
長期的な視点で
配管の劣化状況や、築年数、修繕積立金の過不足等を考慮して、 これから行うべき配管保全の選択肢を長期的な視点で考えます。
Policy3
住民の立場で
配管の交換をするにしても、よりコストを抑える方法はないのか、 限られた予算の中で、水漏れのリスクを最小化できる方法は何か、 などを管理組合の方々と話し合いながら最適な方法をご提案します。

業務内容
配管の各種工法のご提案と施工

  • 代表的な工法から最適なご提案
    マンション内の配管の取替えは費用もかさむため、何度も行えるものではありません。そこで、配管の劣化を防ぐためのさまざまな延命工法が導入されています。その数は数10種類にもおよび、どれを選んだら良いのかわからないのが正直なところでしょう。配管保全センターでは、配管の劣化状況や修繕積立金の過不足から考えて、最適な延命工法をご提案いたします。

    詳しくみる

  • リーズナブルな更新工事の施工
    マンションを良好な状態に維持するには、配管を取替える更新工事が必要になります。各世帯内の専有部と共用部の給排水管を取替える更新工事はかなり費用がかさみ、専有部の工事期間中は住居内にいられない場合も出てきます。これに対して、費用面で極力修繕積立金を節約するリーズナブルな方法で、工事人件費も抑えたプランでのご提案・施工を行います。

    詳しくみる

  • 安心の水漏れトラブル対応
    給排水管の老朽化が進むと水漏れはいつ起きてもおかしくない状態となります。自主管理のマンションなどで、管理会社を通さずに、緊急時に漏水業者に連絡を取ると、コスト面で非常に高くつく場合があります。水漏れトラブルサービスでは年間契約で24時間安心の水漏れ対応をいたします。

    詳しくみる

  • 雨漏りなどの止水工事
    マンション維持に欠かせない雨漏りなどの止水工事。年間契約により、外壁・駐車場・地下ピッドなどからの雨漏りや漏水のご相談を無制限に承ります。改修工事については1年間の保証付きで行っています。

    詳しくみる

対応エリア

関東
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

中部・関西
愛知県、岐阜県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県

九州
福岡県

エリアを詳しく見る