延命装置

漏水保険と組み合わせた延命工法

作成日:2019年7月27日 最新更新日2020年4月16日
著者:配管保全センター㈱ 代表取締役 藤田崇大


専有部の配管保全費用の自己負担を軽減するエルセとは

修繕積立金でカバーされない専有部の給水管・排水管も保全します。
・マンションの大元に1台設置するだけ
・工期は約1日で専有部での作業は不要

続きを読む


エルセ保険について

専有部の配管は細くて肉厚が薄いため漏水事故が起こりやすくなってます。
・水漏れを起こした配管の交換費用
・経年劣化で錆びた配管からの水漏れによる階下への賠償費用
についても保険適用される保険です。

続きを読む

エルセに関する情報


延命装置 導入事例集
排水管の詰まり改善、給水管のヌメリ改善、サビの閉塞改善といった導入事例を記載。
続きを読む


納入実績・導入事例
マンションや官公庁、学校等への「エルセ」の納入実績とマンションに設置された写真を掲載。
続きを読む


エルセ設置後の検証データ
JR、西日本道路公団の検証報告書、「エルセ」を設置した物件での内視鏡の効果検証写真を掲載。
続きを読む


エルセ水の実験データ
「エルセ」によって水が改質されたことを確認した実験データを掲載。
続きを読む


費用比較
専有部の給排水管を保全する一般的な工法とエルセ工法との費用目安の比較
続きを読む


エルセと他工法との比較
効果、簡便、価格の3つの評価ポイントをクリアするエルセと他工法を比較。
続きを読む


賃貸オーナー様にお伝えしたい事
老朽化の課題を抱えた物件の利回りを長期的な視点で高めていく方法をご提案。
続きを読む


よくあるご質問
エルセに関する様々なご質問についてお答えしています。
続きを読む

関連記事