配管保全

給水管洗浄 WASH工法のご案内

2020年10月23日
CATEGORY : 配管保全

WASH工法のメリット

WASH工法は、専用の装置で圧縮エアーを配管内に打ち込むことで、配管内の水の流れが高速化し、その衝撃力でヌメリやもらい錆びを洗浄します。

メリット1:施工費が安い

給水管洗浄の他の工法と比較して、半額程度の費用です。

メリット2:薬品を使用しない

圧縮した空気による洗浄ですので、一切薬品を使用しません。

メリット3:施工時間が短い

洗浄時間は1部屋につき1時間半~2時間程度です。

メリット4:管を傷めない

薬剤を使わず圧縮空気を送り込むことによる洗浄ですので、管を傷めません。

価格体系

マンション・アパート専有部内(5栓まで)24、800円(税別)
追加1栓につき 5、000円(税別)

共用部は別途見積もりとなります

交通費別途(対応エリア:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)

実施は提携会社が行います。

実際の洗浄イメージ

 

留意点

・硬く結合している錆コブは残ります。
・追加のご請求が必要な場合は契約前に事前にお伝えいたします。
給湯管を洗浄する場合、給湯器接続部分において給水管と給湯管を接続する必要がございます。(別途工事)
・水栓がサビ等によりつまり、蛇口等の水栓を取外す必要がある場合は別途工事といたします。
・配管や設備の老朽化度合いによっては、洗浄できない場合があります。

Tags:

関連記事